業務提携締結のご報告②

更新日:6月13日

このたび私たちOXALA KANSAIクラブチームは、MFS JAPANミュンヘンサッカースクール(富山)と業務提携契約を締結いたしました。


OXALA KANSAI 運営・アシスタントコーチの吉川健太が、カターレ富山時代(当時J2)のチームメイトで、海外でのプロサッカー選手の経験もある森泰次郎 氏と話し合う中で、サッカーへ対する考え方や育成ビジョンが一致し、今回の提携により、今後子どもたちがより成長できる新たな環境を提供できると確信しております。


今後は富山合宿の際に、トレーニングマッチやMFS JAPANミュンヘンサッカースクール代表 森氏の指導を受ける機会も作っていけたらと考えております。

ジュニア年代から世界を身近に感じられる環境は、多くの学びがあり、これからの人生にプラスになると感じております。


今後は双方の特性を生かして、子どもたちの成長に繋がる新たな環境作りに取り組んでいきます。






【OXALA KANSAI】

■クラブチーム

ー FELIZ(フェリーズ) ー

~サッカー愛・チーム愛・気愛~

▲Team to be Happy!!

▲愛に満ち溢れたチーム



【Team concept】

■FELIZ

スペイン語で幸せ・happyを意味する

『サッカーをしていて幸せになれるチーム』


■Subtitle

~サッカー愛・チーム愛・気愛~

3つの愛を持ち続けながら子供たちはプレーします

『FELIZ』の『I』は『愛』を意味する


『敬意・謙虚・表現・期待・自信』

上記の5つを軸に『人間力』の向上も目指します




85回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示