• tetsuya101

2月12日(土)1・2年生Bチーム交流戦

2022.2.12


REA FC 360 さんと交流戦を行いました。


「目の前の相手に負けない」

「相手コートでサッカーをする」

「顔をあげてプレーと近くの選手との関わり」

普段取り組んでいる事を意識し、味方の守備を助けること、攻撃後に早くポジションへ戻ることを今回のテーマに試合へ入りました。


とにかく失敗を恐れずにチャレンジしている姿が印象的で、判断ミスは多くありましたが、ドリブルなのかパスなのかしっかりと見て判断しようとしていることが伝わる場面をたくさん見ることが出来ました!


今回のテーマにした「味方の守備を助ける」というところでは、1対1では取れない場面でも2人でボールを奪ったり、意図して助けに行く場面が試合を重ねるごとに多く現象として現れました。

「攻撃後に早くポジションへ戻る」というところは、意識出来始めると良いポジションから守備になり、失点が減り、子どもたちは早くポジションへ戻って守備陣形を整えることの大切さを学びました。


この日は気温も高く、交代なしの中で、みんな本当にたくさん走っていました。

疲れた時、しんどい時こそ「チームのために走る」という意識を1人ひとりが持つことで、より『チーム力』が強固なものになり、最後まで「チームとして」走り続けれるようになることを伝えました。


この日の経験を忘れることなく、しっかりと練習から更に積み上げてレベルアップしていきましょう。


試合をしていただきましたREA FC 360 さんありがとうございました。



担当:角谷










閲覧数:103回0件のコメント

最新記事

すべて表示